ラグビー体操「ラグッパ」は、

ラグビーの動きとラグビー文化を

取り入れた、低負荷で低速度の

体操エクササイズです。

 

今すぐラグビープレーヤーを

目指すわけではありません。

世代を超えてラグビーに親しんでもらい、

ラグビースタジアムに来場してもらうことが

ラグッパ」の目的です。

これからラグビーを始める子供たちには、

ラグビーに触れるエントリーの機会として。

運動能力の低下が懸念される高齢者世代には、

スタジアムの階段も苦にならない

体づくりやフレイル予防に。

「ラグッパ」の普及活動を通して、老若男女、

障がいの有無、世代を問わず、

ラグビーを中心にした“地域コミュニティ”

の創出を目指します。

RUGBY

×

HEALTHCARE

ラグビー体操「ラグッパ」

コンセプト

 

法人概要

​名称 一般社団法人 DAEN

代表理事 佐々木 隆道

​設立 2019年10月

所在地

〒154-0011

東京都世田谷区上馬1-29-12

 

理事紹介

 

​Sasaki Takamichi

​佐々木 隆道

1983年10月30日生まれ

大阪府大阪市出身。

家業である「浄土宗 超善寺」という寺院で育つ。

12歳の時に大阪市立新生野中学校でラグビーを始め、

啓光学園高校、早稲田大学では

主将として全国大会優勝。

大学卒業後、トップリーグ

「サントリーサンゴリアス」とプロ契約。

10年間在籍し、トップリーグ3回、日本選手権3回優勝。

2009年は主将も務めた。

2016年に日野レッドドルフィンズに移籍。

当時2部チームだった日野のトップリーグ昇格に貢献。

現在も日野レッドドルフィンズの現役選手として活躍中。

【日本代表歴】

ユース

U-19・21・23 日本代表

日本代表 13cap

2007年フランスワールドカップではオーストラリア戦で史上最年少ゲームキャプテンを務めた。

©2019 byRUGPPA®︎ 

All rights reserved

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン